耐震性の強い

木とマンション

日本では平成時代になってから、阪神淡路大震災と東日本大震災の二つの大きな地震が起こりました。日本人の防災意識は高まり、耐震性の強い賃貸マンションの人気が高まっています。 耐震性の強い賃貸マンションは、大地震が襲来した時に、家族の生命と財産を守ることができます。耐震性の強い賃貸マンションの人気は、今後ますます高まることが予測されます。 大阪の天満橋にあるBIG MOGは、耐震性に非常に優れている免震構造の賃貸マンションです。地上13階建の高層マンションですが、免震構造であるため、上層階の部屋でも大地震の時には揺れが少ないことが特徴です。 BIG MOGは地震に強いだけでなく、オール電化の住宅設備が完備され、カードキーによる最先端の防犯対策が施されています。BIG MOGの人気は今後も高まると予測されます。

免震構造の賃貸マンションは、地震の揺れに非常に強い物件です。免震構造と似た言葉に耐震構造がありますが、免震構造と耐震構造では、耐震性に大きな違いがあるので注意が必要です。 免震構造の賃貸マンションは、耐震構造の賃貸マンションよりも耐震性に優れています。耐震構造の賃貸マンションは、大地震でも倒壊することはありませんが、地震が起こった時は建物は揺れますので、家具等が倒れてくる場合があります。 BIG MOGは、大阪市北区天満橋に立地する免震構造の賃貸マンションです。免震構造であるため、地震が起こった時でも建物はほとんど揺れず、家具等が倒れてくる心配はありません。 BIG MOGは、オール電化の賃貸マンションですので、オール電化の快適な空間で暮らすことができます。